太陽光発電の導入体験で、メリットデメリット大公開!検討の方はぜひチェックしてください。

愛知県(東海~関西)

愛知県(東海~関西)

日照量が全国平均の2~3割増しという県ばかりが集う関西~東海圏。

全国的にみても、もっとも太陽光発電がお勧めな

この地域についてみていきましょう。

 

日照量の多さがうれしい

愛知県一つを例にとっても、全国平均の1~2割増しの日照量と

大変頼もしい東海~関西圏。

ここの地域以上に太陽光がお勧めな地域はありません。

一年を通じて気候が温暖であり、天気もよく、日照量も文句なし。

台風などの危険性も少なく、ある程度性能の悪いメーカーのものであっても

効果が見込めます。

屋根の形もデザイン重視で選んで問題ありません。

というのも、どのような形にしても十分な太陽光発電が見込めるからです。

愛知県を例にとれば、3kWでも毎月確実に1万円は浮きます。

 

望ましいメーカー

上で触れたように、ある程度性能の悪いものであっても、

かなりのな電量は見込めますし、

十分家計に組み込めます。

しかしここはやはり、「日照量が多い」という利点を最大限利用するために、

高性能なパネルを選びたいもの。

減価償却期間は短くて済みますから、初期投資がある程度高くても

容易に回収できます。

「この地方につけないで、どこの地方につける?」というほど相性がいいです。

ちなみに、意外なことに、全国で最も日照量が多いのは実は長野県なんです。

 

採算性
日照量
総合評価

※S~Eの6段階評価

選ぶべき屋根 何でもいいが、南向きなら最大限太陽光を利用できる。
重視すべき点、選ぶべきメーカー 是非高性能のものを
>太陽光発電の導入体験で、メリットデメリット大公開

太陽光発電の導入体験で、メリットデメリット大公開

太陽光発電を導入した経験を交え、設置する際に必要な情報を紹介。 土地活用の一環として、太陽光発電をご検討の方はぜひチェックしてください。

CTR IMG