太陽光発電の導入体験で、メリットデメリット大公開!検討の方はぜひチェックしてください。
CATEGORY

太陽光発電設置前に

家庭用の太陽光発電システム

家庭用の太陽光発電システム 家庭用の太陽光発電システム。太陽電池パネル、接続箱、パワーコンディショナのほかにもある数々のオプション。CO2の排出量を確認できるガイドテレビシステム、カラー表示される制御パネル、蓄電池、エコキュート対策など多彩な製品ラインナップ。 家庭用の太陽光発電 一般家庭用の太陽光発電システムはとても充実しています。 一般家庭の家屋には屋根があるのがあたりまえですので、太陽光発電 […]

太陽光発電でオール電化

太陽光発電でオール電化 太陽光発電とオール電化。キッチンや給湯などで使用するエネルギーをすべて電気でまかなう。太陽光発電システムを利用したオール電化の導入、給湯システムをエコキュートに変えることで補助金の支給あり。助成金の活用、プロパンガスのトラブル、費用軽減の豆知識。 太陽光発電とオール電化 21世紀に入り、まさに時代はエコブームですね。 エコロジーに関してはブームという言葉だけでは片付けられる […]

蓄電式ボックスをベランダに太陽光発電をマンションに設置

蓄電式ボックスをベランダに太陽光発電をマンションに設置 太陽光発電システムをマンションに設置する。集合住宅に設置された太陽電池と蓄電式のボックスが緊急時の照明用電源として活躍。高級マンションでは個別にベランダに設置されている例も。非常時に必要最低限の電源に電力を供給することで、より安全なマンションに。 太陽光発電とマンション 太陽光発電システムといえば一般住宅用、一戸建ての屋根に太陽光発電パネルが […]

太陽光発電システムを住宅に導入

太陽光発電システムを住宅に導入 住宅に太陽光発電システムを導入する。開発メーカーはシャープ、パナソニック電工、京セラ、サンヨー、ホンダなど。製品コスト、設置価格、補助金、売電など総合的な費用と将来の収支を予測する。新築、リフォームの際に、オール電化やエコキュートを検討する。 太陽光発電の費用とエコロジー住宅 太陽光発電はいまやエコロジーの代名詞となっています。住宅の建て直し、新築、リフォームの際に […]

太陽光発電システムの寿命

太陽光発電システムの寿命 太陽光発電システムの寿命。太陽電池パネルの寿命は約25年、接続箱やパワーコンディショナは約10年といわれる。もっとも負荷がかかるのはパワーコンディショナ、パネル部分は時間の経過とともに劣化。定期的なメンテナンスが太陽光発電システムを長持ちさせる。 太陽光発電システムには、メーカーが性能を保証する保証期間が約10年間前後あり、どこの太陽光発電システム製造メーカーも必ず定めて […]

お得な導入方法

お得な導入方法 太陽光発電の初期費用は、「こんなにかかるの?!」と目をむいてしまうほど 高いです。 詳しくは「費用」の項目で触れますが、150万~350万円が目安であり、 決して安い買い物ではありません。 そんな太陽光発電を、いかにしてお得な導入をはたすか。 そんな「ウラワザ」をこっそり教えちゃいましょう。   補助金と新築 お得な導入方法、と聞いて、まず一番初めに思い浮かぶのは補助金で […]

意外に重い! パネルの重量

意外に重い! パネルの重量 太陽光パネルの重さは、想像以上に重いです。 「とても重要なことなのに計算外におかれがち」な、 パネルの重さ。 いったいどれくらいの重さなのでしょうか?   一枚15キロ! メーカーによって多少かわりますが、 パネル1枚あたりの重さはだいたい15キロ前後です。 これだけでも「かなり重たいだろうな」と分かっていただけると思いますが、 パネルは一枚だけで乗るわけでは […]

パネルの耐用年数

パネルの耐用年数 「太陽光パネルは壊れやすいから」 「もとをとる前に壊れそう」 「高いお金をかけて導入しても、結局使えなくなったら意味がない」 こんな話を聞いたことはありませんか? 今回は、太陽光パネルの耐用年数についてみていきましょう。   省令、メーカー保証、寿命 ソーラーパネルは、省令で「9年の耐用年数を持ち得ること」と定められています。 しかし現在、10年以下を保証期限としている […]

オール電化と太陽光発電の関係

オール電化と太陽光発電の関係 太陽光発電を取り入れる新築物件なら、是非ともオール電化をお勧めしたいです。 「火の暖かみが好き」 「火の危険性を子供に教えたい」 「魚などをあぶりたい」 など色々な意見はあるでしょうが、これを推すには大きな理由があります。   オール電化と太陽光発電の相性 太陽光発電は、その名前の通り、太陽光を電気に変えるものです。 そのため、電気料金が劇的に下がります。 […]

「発電量」とは何か

「発電量」とは何か 発電量はそのまま電気量、つまりは「お金」とイコールになります。 そのため、「どのようにして発電量が決まるか」は頭の片隅においておきたいもの。 今回は、太陽光発電の中の、もっとも基本的なこの質問の答えを見ていきます。   計算式 発電量とは、日射量、枚数、公称最大出力によって求めることができます。 (公称最大出力は、モジュール変換率×モジュール面積×1000Wで算出可能 […]

>太陽光発電の導入体験で、メリットデメリット大公開

太陽光発電の導入体験で、メリットデメリット大公開

太陽光発電を導入した経験を交え、設置する際に必要な情報を紹介。 土地活用の一環として、太陽光発電をご検討の方はぜひチェックしてください。

CTR IMG