太陽光発電の導入体験で、メリットデメリット大公開!検討の方はぜひチェックしてください。

太陽電池を工作キットで体感

太陽電池で工作を楽しむ

太陽電池を使った工作を楽しむ人が増えてきました。特に小学生の男の子にとって、太陽電池で動く自動車などを作ることは、とても楽しいものなのです。

太陽電池の工作を最初から材料をひとつずつそろえ作るものもありますが、すべてセットになっており、作ってすぐ遊べるものもあります。

インターネットの通販サイトなどでも、学校教材の通信販売を行っているショップで購入することができます。組み立て簡単な太陽電池の自動車の価格は、1420円です。

このキットは組み立ても簡単で、電池や太陽電池もセットではいっており、組み立ても簡単に設計されています。太陽電池の工作は、簡単に制作でき、価格も低価格で、誰が作っても失敗が少ない商品ですから、小さな男の子の夏休みの宿題などに人気が高い商品となっています。

また、太陽電池の工作は、家で簡単に組み立てることができたり、お父さんと一緒に組み立てることができ、家族揃って楽しむことができる追うな商品になっています。また、太陽電池の工作キットが人気がある理由としては、すべてのキットが揃っている場合でも、価格が2000円程度ととても買いやすい値段設定になっているからです。

高まる太陽電池工作の人気

最近は、ソーラーパワーといわれる太陽電池をつくる工作の人気が高くなっています。

毎年太陽電池を使った工作のコンテストも行われ、とても高度な作品が出品されています。太陽電池を使った工作をする場合、工作に向いた太陽電池を選ばなくてはなりません。

最近では太陽電池を使った工作キットなども販売されていますが、最初から自分で作る工作も人気です。それではどのような太陽電池が工作に向いているのでしょうか。太陽電池は何を作るかを決めてから選びます。太陽電池を選ぶ場合、動作電圧・動作電流という言葉を見かけますが、これは、ひとつの動作をさせるために必要とされる容量の事を言います。

発光ダイオードの場合普通2V、10mA、電子アラームの場合は3V、10~20mAとなっています。太陽電池の価格は、1000円から2000円前後です。工作キットなどを購入して楽しむのが一番簡単ですが、太陽電池セルやモジュール、バッテリーなどを別々に購入して作る、本格的な太陽電池工作も人気があります。

太陽電池の工作キットでカモメを作る

太陽電池を使った工作をする場合、一番簡単な方法は、太陽電池の工作キットを購入する方法です。

太陽電池を使ったソーラーかもめは、太陽の光を受けるとパタパタ羽ばたくかわいいものです。太陽があたっている間は、このかもめは動き続けます。このソーラーカモメは、1197円です。

また、サルやばったなどの制作キットも販売されています。対応電池の工作の中で、やはり人気が高いのは、ソーラーカーです。これもキットで販売されています。ソーラーカーの価格は、1197円でインターネットで購入が可能です。この太陽電池で動く自動車は、製作時間約45分ととても簡単に制作ができます。

>太陽光発電の導入体験で、メリットデメリット大公開

太陽光発電の導入体験で、メリットデメリット大公開

太陽光発電を導入した経験を交え、設置する際に必要な情報を紹介。 土地活用の一環として、太陽光発電をご検討の方はぜひチェックしてください。

CTR IMG